トピックス

 

2021年02月26日

東川町議会第1回定例会について

東川町議会の第1回定例会は、3月8日(月)~15日(月)、会期8日間の予定で開会します。

◎本会議日程
▼3月8日(月) 9:30開会
 行政執行方針、教育行政執行方針、新年度予算提案、補正予算、条例など審議予定

▼3月15日(月) 9:30開会
 一般質問、新年度予算など審議予定

新型コロナウイルス感染症の予防・対策にあたり、
傍聴の際は、マスク着用など感染予防にご協力ください。
また、37.5度以上の発熱が確認されたときは、傍聴をご遠慮いただきますようお願いします。
担当課
議会事務局
連絡先
0166-82-2111

 

2021年02月25日

井上浩輝写真展「〜北の大地のマージナルなふたり〜」

井上さんチラシ_0216.jpg
2021年3月2日(火)〜20日(土)

人との生活距離が近い「キタキツネ」と、東川在住の写真家「井上浩輝」、
そのふたりの営みによって生み出されたワンシーンの数々を紹介。
ドラマティックで雄大で、なおかつ少し不思議なストーリーを感じさせる井上浩輝の世界をどうぞご覧ください。


東川町文化ギャラリー
時間 : 10:00 ~ 17:00 会期中無休
料金 : 町内 100 円 町外 200 円
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町 1-19-8
参考URL
https://photo-town.jp/topics/12665
担当課
写真の町課(東川町文化ギャラリー)
連絡先
0166-82-4700

 

2021年02月25日

東川FOCUS on gourmet写真展 / 三千櫻酒造144年目の春

HigashikawaFocus_PhotoExhibition_Flyer_210219_001.jpg
2021年3月2日(火)〜20日(土)
「東川FOCUS on gourmet 写真展」
東川町の魅力を写真で発信する事業「東川FOCUS on gourmet」。
東川町の食に関するお店50店舗を、町内在住フォトグラファー4名が撮りおろし、町内在住のミュージシャン制作のBGMに乗せたスライド動画としてYouTubeで紹介しました。
本展では4名のフォトグラファーが撮影した写真を展示します。

Photographer:
清水 愛里
ハン キョンホ
安永 ケンタウロス
和田 北斗


「三千櫻酒造144年目の春」
岐阜中津川で明治10年に創業し143年の歴史を歩んできた三千櫻酒造は、
2020年11月7日「東川町公設酒造・三千櫻酒造」として新たなスタートを切りました。
北海道東川町にとって初めての酒蔵として、地元に愛される酒造りはもちろん、
東川町が自信を持って日本全国へ、そして世界へ発信できる酒造りを行うため、
「三千櫻らしい酒」を造っています。そんな、三千櫻の歴史や想いを伝える写真展です。

Photographer:
清水 愛里


東川町文化ギャラリー
時間 : 10:00 ~ 17:00 会期中無休
料金 : 町内 100 円 町外 200 円
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町 1-19-8
参考URL
https://photo-town.jp/topics/12668
担当課
写真の町課(東川町文化ギャラリー)
連絡先
0166-82-4700

 

2021年02月25日

東川町地域おこし協力隊員(日本語学校運営支援教員)募集のお知らせ

東川町では、町立日本語学校の運営支援を行う地域おこし協力隊員を募集します。

添付ファイルの詳細をご確認の上、ご応募ください。

※東川町地域おこし協力隊員(日本語教育支援)募集とは内容が異なりますのでご注意ください。
ダウンロード
【指定様式】職務経歴書(教員).docx
ダウンロード
再募集要項(日本語学校運営支援教員).pdf
担当課
町立日本語学校事務局
連絡先
0166-74-6815

 

2021年02月25日

東川町地域おこし協力隊員(日本語教育支援)募集のお知らせ

東川町では、東川町内で日本語教育支援を行う地域おこし協力隊員を募集します。

添付ファイルの詳細をご確認の上、ご応募ください。

※他1件の募集とは内容が異なりますので、よくご確認の上
 ご応募をお願いいたします。
ダウンロード
(指定様式)職務経歴書.docx
ダウンロード
再募集要項(日本語教育支援).pdf
担当課
町立日本語学校事務局
連絡先
0166-74-6815

 

2021年02月22日

東川町立診療所 看護師・准看護師を募集します

東川町立診療所では、看護師または准看護師の方1名を募集しています。
応募をお待ちしています。
応募される方は内容をご確認のうえ、東川町立診療所までお申し込みください。

○募集内容
 東川町立診療所
 看護師または准看護師(会計年度任用職員)1名
 採用予定期間: 令和4年8月31まで
○資格
 看護師または准看護師免許/通勤と夜勤が可能な方
○勤務時間
 日勤 午前8時30分~午後5時00分
 夜勤 午後5時00分~翌日午前8時30分(月2回程度 要相談)
○勤務内容
 診療所の看護業務
○待遇
 報酬:東川町会計年度任用職員任用規則に基づきます。
    月額 184,300円~(前歴加算あり)
 休日:土曜/日曜/祝日(夜勤時は除く)
 有給休暇:令和3年度 20日間(4月採用の場合)
 通勤手当:2~5㎞の方 月額2,000円
      5㎞以上の方 月額4,200円
 期末手当:6月、12月
 保険など:社会保険、雇用保険、厚生年金の適用があります。
○採用
 電話にて応募の上、履歴書のご提出を頂きます。
 面接を行い、委細決定とさせて頂きます。
○応募締切
 令和3年3月19日(金)
 締切後でも採用枠があれば随時面接いたします。

※町内のチラシ配布は2月25日(木)となっています。
ダウンロード
看護師・准看護師募集チラシ.pdf
担当課
東川町立診療所
連絡先
0166-82-2101

 

2021年02月16日

2月16日、テレビ東京「ガイアの夜明け」で三千櫻酒造が紹介されました

2月16日、テレビ東京「ガイアの夜明け」の
特集「"異常気象"と共に生きる」にて、東川町の三千櫻酒造が登場しました。
https://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber4/preview_20210216.html


近日中に、TVerなど配信サービスでも配信予定です。
▼TVer「ガイアの夜明け」
https://tver.jp/episode/82756870
見逃した方は、ぜひご覧ください。

三千櫻酒造のお酒は、東川町のふるさと納税サイトからも注文いただけます。
https://higashikawa-town.jp/kabunushi
こちらも併せてご覧ください。

 

2021年02月15日

東川オリジナルの“ジモトート”申込受付中!!

画像03 ジモトート_差替.jpg
〈ファイターズの「北海道179市町村応援大使プロジェクト」により、2021年は近藤健介選手、福田俊選手が東川町の応援大使です!〉




 
『JIMOTOTE』(ジモトート)とは、地元の人たちが誇りに想っているもの、懐かしく想っているものなどを独自のロゴマークとしてデザインしたトートバッグです。
 今回、ファイターズとのコラボ企画として、東川町オリジナルデザインのジモトートを制作します。
 クラウドファウンディング形式で、趣旨に賛同いただける方(サポーター)は、1口2,000円(税込)で申し込みをお願いします。
 100口以上の申し込みがあれば商品化決定!
(※100口に満たなかった場合は商品化されません。その場合、申込金額の引き落としは行われません)
申込口数に応じたジモトート&缶バッジセットを、7月初旬までにお届け予定です。
 
デザインは、申込時にみなさんからお寄せいただいたリクエストをもとに制作されます。
みなさんの“じもと目線”なメッセージをお待ちしております!
 
【受付期間】2月15日(月)~3月31日(水)
【商品内容】(1口あたり)
・ジモトート1個
 ・缶バッジ計4個(近藤健介選手、福田俊選手、応援大使ロゴ、JIMOTOロゴ)
【協賛金額】1口2,000円(税込)
【決済方法】
・クレジットカード決済
・コンビニ決済
・銀行振込/ネットバンク決済

申し込みは下記リンク先よりお願いいたします。
参考URL
https://actnow.jp/project/jimotote2021013_higashikawa/
担当課
企画総務課
連絡先
0166-82-2111

 

2021年02月15日

【メディア掲載情報/日経電子版】ポストコロナと企業版ふるさと納税を活用した「地域の未来」

【日本経済新聞 電子版に、隈研吾氏、松岡市郎町長を含む座談会が掲載されました】

建築家隈研吾氏、松岡市郎町長を含む、4名による座談会が、日本経済新聞 電子版に掲載されました。
内容はWebにてご覧いただくことが可能です。

東川町の魅力にほれ込んだ建築家の隈研吾氏が、サテライトオフィスを東川町につくり、今後本格的なテレワークを行います。
家具のコンペ開催など様々な活動を町と連携して開始するなか、企業、国、自治体の視点からポストコロナにおける新たな地方創生の可能性を議論しました。

議論テーマ:ポストコロナと企業版ふるさと納税を活用した「地域の未来」

<東川町×隈研吾氏との連携事業>
・隈研吾&東川KAGUデザインコンペ開催
 詳細はHP https://www.kagu-higashikawa.jp/ 
・隈研吾北海道事務所&シェアオフィス等の整備(計画中)
・デザイン家具の製品化(計画中)
・デザインミュージアム構想の推進(計画中)
参考URL
https://ps.nikkei.co.jp/higashikawa2021/
担当課
東川スタイル課

 

2021年02月13日

公共施設の【貸館】利用制限について(3/7まで延長)

北海道内の状況を踏まえ、新型コロナウイルス感染拡大を防止することを目的に、公共施設の貸館利用を一部制限します。

【期間】2021年3月7日(日)まで
※利用を制限しているのは貸館機能のみであり、施設自体は開館しております。

詳しくは添付のPDF、または東川町HP内【新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ】(下記リンク)をご覧ください。
ダウンロード
kashikanNG_0213.pdf
担当課
企画総務課
連絡先
0166-82-2111

 

2021年02月09日

【町立診療所の診察再開について】

2月8日(月)に東川町立診療所の職員が新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性と判定されたことを受け、2月9日(火)は施設の消毒や濃厚接触者のPCR検査などの各種対応を行うため町立診療所を休診いたしました。
 
上川保健所と協議を行い職員の調査等を行った結果、感染の拡大がないことを確認できましたので、明日2月10日(水)より町立診療所の診察を再開いたします。
ただし、検診や予防接種など、一部の診療は行えませんのでご了承ください。
 
このたびは町民のみなさまにご心配とご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。
今後も、感染防止の取り組みをより一層強化し、町民のみなさまに安心してご利用いただけるよう努めてまいります。

なお、感染した職員およびご家族などの人権尊重・個人情報保護に、十分なご理解とご配慮をお願いいたします。
参考URL
https://town.higashikawa.hokkaido.jp/special/coronavirus2/#anchor01
担当課
企画総務課
連絡先
0166-82-2111

 

2021年02月08日

【東川町職員の新型コロナウイルスへの感染について】

本日2月8日(月)、東川町立診療所の職員が、新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性と判定されました。
 
現在、上川保健所と連携し、感染拡大防止のために下記の対応を行っております。
・当該職員の濃厚接触者および行動履歴などを調査
・濃厚接触者またはその可能性のある者に対し、検温など健康観察の徹底
・当該施設内の消毒
・当該施設への立入禁止
 
本件を受け、感染拡大防止のため、明日2月9日(火)は町立診療所の外来診察を休診いたします。
※薬が無くなる方は、電話にてご相談ください。(町立診療所 TEL 0166-82-2101)
※診療再開等については、決まり次第お知らせします。
 
このたびは皆様にご心配とご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
感染拡大防止に全力で取り組んで参ります。
町民のみなさまにおかれましては、感染した職員およびご家族などの人権尊重・個人情報保護に、十分なご理解とご配慮をお願いいたします。
 
なお、発熱など体調に異変が見られる場合は、下記へご相談ください。
【北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター】
TEL 0800-222-0018 (フリーダイヤル、24時間対応)
参考URL
https://town.higashikawa.hokkaido.jp/special/coronavirus2/#anchor01
担当課
企画総務課
連絡先
0166-82-2111

 

2021年02月05日

各種新型コロナウイルス支援制度の申請期限について

新型コロナウイルス感染症各種支援事業の申請期限が近づいています。各種HPをご覧の上、申請もれがないようご注意ください。

以下、各種支援申請期限

持続化給付金 書類提出期限:2月15日(月)
家賃支援給付金 申請期限:2月15日(月)

北海道
経営持続化臨時特別支援金(支援金B) 申請期限:2月10日(水)
新型コロナウイルス感染症対応資金  信用保証申込期限:3月31日(水)


地場産業回復チャレンジ交付金                申請期限:3月31日(水)
新型コロナウイルス関連肺炎の流行に伴う中小企業向け支援事業 申請期限:3月31日(水)
セーフティネット4号認定                  指定期間:3月1日(月)※延長予定
参考URL
https://town.higashikawa.hokkaido.jp/special/coronavirus2/#anchor08
担当課
産業振興課商工観光振興室
連絡先
0166-82-2111(内線133)

 

2021年02月01日

遠隔手話サービスが利用できるようになりました

 2月より、遠隔手話サービスが利用できるようになります。
 遠隔手話サービスとは、手話通訳が必要な方が、諸手続き等で来庁された際、窓口からタブレット端末等を利用し、インターネットを介して北海道聴覚障がい者情報センターに常駐する手話通訳者と手話通訳を行うものです。
 利用時間は平日の9時から17時までで、事前予約等は必要ありませんので、窓口に来られた時に、利用希望をお伝えください。
 利用料金はかかりません。
 利用できる場所は、庁舎内です。
参考URL
https://town.higashikawa.hokkaido.jp/living/welfare/disabled.php#anchor02_06
担当課
保健福祉課 社会福祉室
連絡先
電話 0166-82-2111  FAX 0166-82-3644
  • オフィシャル観光案内サイト ようこそ東川
  • 宅地分譲
  • キトウシ森林公園 家族旅行村

ページTOPへ