トピックス

 

2020年06月30日

せんとぴゅあⅡがオープン2周年を迎えます

【愛されて2周年 せんとぴゅあⅡ】

せんとぴゅあⅡは、7月7日にオープン2周年を迎えます。
2周年を記念し、館内ではバルーン装飾や、ほんの森ビンゴ、K-BOOKを通じて出会う韓国展など、楽しいことが盛だくさん。
7月4日(土)は、10時~15時の間、駐札幌大韓民国総領事館のご協力によりK-BOOKを通じて出会う韓国展来場のお客様に韓国グッズのプレゼント(数に限りがあります)のほか、13時~15時には、韓服(チマチョゴリ)折り紙体験(要事前予約)の催事も予定しています。
また、7月4日(土)、5日(日)は芝生広場でドライブシアターのほか、遊べる噴水もオープンを予定しています。
詳しくは添付のファイルをご覧ください。
ダウンロード
愛されて2周年 せんとぴゅあⅡ①.jpg
ダウンロード
愛されて2周年 せんとぴゅあⅡ②.jpg
担当課
文化交流課文化推進室
連絡先
82-2111

 

2020年06月16日

民間アパートの空き情報について

東川町の6月16日現在の民間アパートの空き情報につきましてお知らせいたします。
 ※色のついているアパートが空いているアパートです。
 ※お問い合わせにつきましては、直接表の連絡先にお願いいたします。
ダウンロード
★R2年6月の月民間アパート情報.pdf
担当課
税務定住課 住まい室
連絡先
 

 

2020年06月12日

北海道の「お米」と鹿児島の「鰻」の絶品鰻丼を、共創型ふるさと納税で。東川町と大崎町のコラボグルメギフトが誕生

鰻.jpg
東川町は、鹿児島県大崎町とコラボレーションし、ふるさと納税の返礼品として各地特産品の「東川米」と「大崎鰻」がセットで届く「東川米とあわせる 贅沢うなぎグルメギフト」の受付を本日よりスタートさせました。

日本全国がコロナ禍の様々な影響を受ける中、これまで連携を進めてきた北と南の2つの町が協力し、何とか難局を乗り切ろうと産地連携により実現した企画です。
国内トップレベルの贅沢な食材を組み合わせた、持続可能な一次産業振興のための「共創型ふるさと納税」の返礼品として、ぜひご利用ください。

投資金額:25,000円

※「ふるさと納税」の仕組み上、東川町内にお住いの方はお申し込みができませんのでご注意ください。
参考URL
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/01458/4838144
ダウンロード
鰻.jpg
担当課
東川スタイル課
連絡先
0166-82-2111

 

2020年06月12日

東川町で暮らそう!(移住相談ツアー&移住体験)参加者募集中!

東川町で暮らそう_バナー大.jpg
東川町では時代の変化に伴い、都市で働く方々のリモートワーク需要の増加、また生活環境の変化を求めて地方で生活したいと考えている方々の需要に対応し、より一層移住の夢を叶えていただくため、別紙チラシのとおり「東川町で暮らそう!(移住相談ツアー&移住体験)」を開催することになりました!
ご参加いただくことで、東川町と都市での2地域居住の可能性や東川町の子育て環境の良さをご理解いただけるものと信じております。
第1弾の受付は、6月15日(月)~6月26日(金)までとなっており、参加を希望される方は、
event@town.higashikawa.lg.jp まで、どちらのイベントに参加希望か(移住相談ツアー か 移住体験)、住所、お名前を記載の上、メールをお送りください。
多くの皆様のご参加をお待ちしております!
ダウンロード
東川町で暮らそう!(移住相談ツアー)小.jpg
ダウンロード
東川町で暮らそう!(移住体験)小.jpg
担当課
税務定住課
連絡先
0166-82-2111

 

2020年06月11日

東川町議会第2回定例会について

東川町議会の第2回定例会は、6月18日(木)会期1日間の予定で開会します。

◎本会議日程
6月18日(木) 9:30開会
 一般質問(5名)、一般会計・特別会計補正予算、条例改正、各種報告など予定

新型コロナウイルス感染症の予防・対策にあたり、傍聴の際はマスクの着用をお願いいたします。
また、37.5度以上の発熱が確認されたときは、傍聴をご遠慮いただきますようお願いします。
担当課
議会事務局
連絡先
0166-82-2111

 

2020年06月10日

令和2年度高齢者住宅補助事業(第1期)の対象者決定について

5月1日~5月29日の期間で募集した令和2年度高齢者世帯リフォーム支援事業及び令和2年度高齢者世帯バリアフリー改修支援事業の第1期公募について、交付申請の対象者を決定しましたのでお知らせいたします。
ダウンロード
リフォーム補助補助当選者(掲示用).pdf
ダウンロード
バリアフリー改修補助当選者(掲示用).pdf
担当課
都市建設課
連絡先
0166-82-2111(内線249・250)

 

2020年06月09日

東川小学校360度パノラマウォークがオープンしました!!

東川町へ移住を希望されている子育て世代の方々が、
東川小学校の魅力を感じていただけるよう、
特設サイト「東川小学校360度パノラマウォーク」が完成しました。
グーグルマップのように、東川小学校の室内外を歩いて見て回ることができます。
インターネットの接続環境があればどこでも閲覧可能ですので、ぜひ迫力ある東川小学校の映像をご覧ください!
参考URL
https://higashikawa-town.jp/panowalk/settledown/
担当課
税務定住課
連絡先
0166-82-2111

 

2020年06月08日

【新型コロナ】地場産業回復チャレンジ交付金

challenge_chirashi_2.jpg
新型コロナウイルス感染症により、特に大きな影響を受けている東川町内の事業者に対して交付する交付金です。

【交付金額】 法人:最大200万円 個人:最大100万円
【給付対象者】次のいずれかの給付を受けた事業者
 ・持続化給付金(国)
 ・小規模事業者持続化補助金(商工会連合会)
 ・休業協力・感染症リスク低減支援金(北海道)
【問合せ】
 ・東川町商工会 特別相談窓口 ※完全予約制
   ☎070-2008-2291 (平日9:00-17:00)
 ・東川町役場 産業振興課 商工観光室
   ☎0166-82-2111 (平日8:30-17:15)

詳しくは、添付のチラシと町HPコロナ特設ページをご覧ください。
参考URL
https://town.higashikawa.hokkaido.jp/special/coronavirus2/#anchor13
ダウンロード
challenge_chirashi_2.pdf
担当課
産業振興課 商工観光振興室
連絡先
0166-82-2111 (内線133)

 

2020年06月06日

東川町文化ギャラリー休館のお知らせ

大規模改修休館お知らせ.jpg
平素より当館の活動にご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
東川町文化ギャラリーは、館の大規模改修・増築工事に伴い2021年1月末(予定)まで休館いたします。

当館は1989年11月の開館以来、31年間にわたり写真の町の中心施設として皆様にご利用いただいてまいりました。
リニューアル後はお客様により安心で快適なギャラリーへと生まれ変わります。

皆様には長期にわたる休館となり大変ご迷惑をおかけいたしますが、格別のご理解とご高配のほど、よろしくお願い申し上げます。

〈休館期間〉
〜2021年1月末(予定)

(お問い合わせ)
東川町役場写真の町課(東川町役場2階が仮事務所となります。)
〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1丁目16番1号 東川町役場
Tel:0166-82-4700(平日8:30〜17:15/祝祭日、年末年始を除く)
参考URL
https://photo-town.jp
担当課
写真の町課
連絡先
0166-82-4700

 

2020年06月03日

【本日放送】ドートレトミシーの東川ミュージックフォレスト(FMラジオ)

本日6月3日(水)から、毎週水曜21:00~22:00のラジオ番組が始まります。
ドートレトミシーが東川町の情報などをまったりお届け。
ぜひお聴きください。

★聴き方★
・ラジオ→FMりべーる(83.7Mhz)
・PC →サイマルラジオ(http://www.simulradio.info/)
  「北海道」「FMりべーる」の[放送を聴く]を押す
・スマホ→無料アプリ「ListenRadio(リスラジ)」(http://listenradio.jp/)
  「FMりべーる」を選局
担当課
東川町東川スタイル課
連絡先
0166-82-2111(内線706)

 

2020年06月03日

特定健康診査等に関するお知らせ【新型コロナ】(更新)

●東川町立診療所●
特定健康診査等が 6月15日(月)より再開となります。
ご予約は6月8日(月)からお受けいたします。
お申込みは、東川町立診療所 82-2101まで。
また、新型コロナウイルス感染症の今後の動向によっては中止となる場合もありますので、ご了承の上、お申込みください。

●集団健診について●
現在、6月の保健福祉センターで行う集団健診(実施機関:旭川厚生病院)と7月のバス送迎健診(実施機関:旭川がん検診センター)の申し込みを受付けしておりますが、新型コロナウイルス感染症の今後の動向によっては中止となる場合もありますので、ご了承の上、お申込みください。
担当課
保健福祉課 保健指導室
連絡先
0166-82-2111

 

2020年06月01日

令和元年度 中山間地域等直接支払制度の実施状況の公表について

 東川町中山間制度推進協議会(馬場伸二会長、事務局・町産業振興課農業振興室)はこのほど、中山間地域等直接支払制度交付金事業の昨年度の実施結果をまとめました。
 生産条件が不利な中山間地域で交付対象要件を満たす農業者などに対して、交付金を直接支払いすることで、耕作放棄地の発生防止、水源かん養、土砂崩壊の防止など、中山間地域が果たす多面的機能の確保を図るための対策として実施しています。平成27年度から5年間の予定で第4期対策が行われています。

▼対象地域
 地域振興5法の指定地域のほか、農業生産条件が不利であるとして都道府県知事が実態に応じて指定した地域(特認地域)等が対象です。本町は農林統計上の中間農業地域に該当し、町全域が指定を受けています。

▼対象者、集落の概要
 集落協定に基づいて5年以上継続して農業生産活動等を行う農業者などが対象です。本町は全町を1集落として協定を締結しています。

▼対象農地、交付額
 対象地域内にある100分の1以上の傾斜および一団の農用地(1㌶以上のまとまった面積)で、かつ耕作者等の同意を得ていることが要件です。
交付単価は緩傾斜(勾配100分の1以上)の田で8千円(10㌃当たり)、急傾斜(勾配20分の1以上)の田で2万1千円(10㌃当たり)です。

▼対象取り組み、事業実施内容
 具体的な取り組み、交付金の使い道は、毎年集落で検討し、耕作放棄地の発生防止、多面的機能の確保を図る取り組みが協定参加者によって決定されています。
 交付金は、管理運営費を除く全額を共同取組活動費、個人配分額として配分しています。(別表)

▼事業費の負担割合
 通常地域で国2分の1、道と町がそれぞれ4分の1ずつですが、本町は、特認地域として国、道、町それぞれ3分の1ずつの負担となっています。
ダウンロード
02.事業報告【事業概要】.pdf
担当課
東川町産業振興課農業振興室
連絡先
0166-82-2111

 

2020年06月01日

HIGASHIKAWA 8281人のキャンドルナイト、開催!

candlenight1.jpg
みんなで作る “HIGASHIKAWA 8281人のキャンドルナイト”
それは、あなたが作るキャンドルナイトイベントです!
6月19日金曜日の夜、同じ日の同じ時間にそれぞれが灯すキャンドルで東川町がつながる。
そんなゆるりと楽しむイベントです。

「ゆったりのんびり過ごす夜」
キャンドルを灯したら、写真にハッシュタグをつけて写真をアップ!
キャンドルは無料でお配りします。




~楽しみ方~

①キャンドルを受け取る!
 6月8日(月)~19日(金)に、広報6月号折込チラシ下部の引換券に名前と住所を書いて、お近くのキャンドル受取場所へGO!
【お渡しするもの】
 ・フローティングキャンドル 1家族5個まで
 ・lämpö(ランプ)の蜜蝋キャンドル 1家族1個まで
  (数量200個限定、先着順)
 ※手提げ袋をお持ちください
 ※東川町の店舗・企業のみなさまにもキャンドルをお配りしております。

【キャンドル受取場所(各営業時間内)】
 ・せんとぴゅあⅡSHOP(北町1丁目1-2)
 ・Pavan-ti(パバンティ 南町1丁目3-2)
 ・盈舟屋珈琲(えいしゅうや 東2号北7線)
 ・Wednesday cafe&bake;(東8号北)
 ・ヨシノリコーヒー東川店(北町12)

②キャンドルホルダーを準備!
 水に浮かぶキャンドルなので、空き瓶・牛乳パック・ペットボトルなど、使う素材でアイディア無限大!

③キャンドルの灯りを楽しむ!
 6月19日(金)18:00頃からキャンドルを灯したら…
 例)本を読む、ぼーっとする、昔話に花を咲かせる、珈琲を飲む…

④キャンドルと一緒に写真を撮ってInstagramにアップ!
 ハッシュタグ #東川キャンドルナイト をつけてください
 町の皆さんが投稿したキャンドルナイトの様子も楽しんでください!
 18時以降、キャンドルを点灯して頂いている店舗もSNS内で紹介していきます。
 Instagramへの投稿が分からないという方は、撮影した写真をdotoretomisi@gmail.com に送付していただいてもOKです。

⑤キャンドル配信コンサートを見よう!
 みなさんから寄せられた写真と映像で、動画を作成します。
 その動画をバックに、小西健二音楽堂からドートレトミシーが生配信ライブを行います。
【日 時】6月20日(土)19:00~
【視聴方法】ドートレトミシーYouTubeチャンネルにて(https://youtu.be/Y7rGNf7hMhc)


【主 催】東川町 東川スタイル課、文化交流課
【協 力】東川町商工会、ひがしかわ観光協会、蜜蝋キャンドルlämpö
【企 画】ドートレトミシー
参考URL
https://youtu.be/Y7rGNf7hMhc
ダウンロード
candlenight1.jpg
ダウンロード
candlenight2.jpg
担当課
東川スタイル課
連絡先
0166-82-2111(内線706)

 

2020年06月01日

森林環境譲与税の活用に向けた基本方針について

平成31年4月1日に施行された「森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律」に基づき、令和元年度から森林環境譲与税が国から譲与されることとなりました。この森林環境譲与税を計画的かつ効率的に活用するため、当面5年間の基本方針を策定しましたので、次のとおり公表いたします。
ダウンロード
森林環境譲与税の活用に向けた基本方針(R2).pdf
ダウンロード
森林環境譲与税の活用に向けた基本方針の検討(R2).pdf
担当課
産業振興課 林業環境振興室
連絡先
0166-82-2111(内線132)
  • オフィシャル観光案内サイト ようこそ東川
  • 宅地分譲
  • キトウシ森林公園 家族旅行村

ページTOPへ