トピックス

 

2017年10月18日

公開研究会「人口減少社会でしなやかに再生する地域づくり」の開催について

 北海道の地域開発や産業活性化、地域づくりに取り組む、公益財団法人はまなす財団が、東川町にて公開研究会を開催することとなりました。
 公開研究会は、公立大学法人国際教養大学アジア地域研究連携機構の機構長である熊谷嘉隆様のご講演を始め、下川町長 谷一之様、東川町長 松岡市郎による地方創生に関する事例発表、パネルディスカッションを予定しています。
 ぜひ皆さんも今後の地域のあり方や地方創生について一緒に考えてみませんか?多くの皆様のご参加をお待ちしております。

■日時
 平成29年10月20日(金) 
 14時00分から17時30分(開場:13:30)

■場所
 東川町文化芸術交流センター
 (上川郡東川町北町1丁目1番1号(旧東川小学校))

■参加費及び参加方法
 無料
 どなたでもご参加いただけます(申し込み不要です)

■プログラム
 添付ファイルをご覧ください

■主催
 公益財団法人はまなす財団/一般財団法人北海道東北地域経済総合研究所/公立大学法人国際教養大学アジア地域研究連携機構

主催者より
 わが国では、人口減少という大きな課題を抱えており、規模拡大や従来通りの開発ではなく、人口減少を前提とした新たなステージへ移行した地域づくりが求められています。そのような状況の中で、危機的な状況を機会と捉えながら弾力的に変革していくという考えである「レジリエント」な地域づくりの検討が始まっています。
 現在、地方創生に向けて様々な活動が全国各地で進められていますが、マクロ的にみると成果はこれからという段階です。一方で、これまでの活動状況をみると、すでにレジリエントな地域づくりを行っている事例がいくつもあり、東川町や下川町はその代表地域と考えられます。
 今後、次世代へつないでいけるような地域づくりを進める上で、東川町や下川町から学ぶことが多々あることから、本研究会の参加者がその考え方を共有し、今後に向けた地域づくりの実践に寄与することを目的に開催します。
ダウンロード
人口減少社会でしなやかに再生する地域づくり.pdf
担当課
企画総務課写真文化首都創生室
連絡先
0166-82-2111

 

2017年10月17日

道内4か所の子ども民俗芸能をご覧いただけます

道北ブロック(留萌・宗谷・オホーツク・上川)の小中学生が地域に伝わる民俗芸能の成果発表会を行います。
子どもたちの日頃の研鑽の成果を多くの方にご観覧いただきますようご案内いたします。

と き:11月11日(土)13時から15:40(予定)
ところ:東川町農村環境改善センター
入場料:無料

発表演目
留萌市:岩戸神楽、利尻富士町:南浜獅子神楽
網走市:豊郷神楽、東川町:絵中踊り(せり込蝶六)
ダウンロード
子ども民俗芸能成果発表会(チラシ).pdf
担当課
生涯学習推進課
連絡先
0166-82-2111

 

2017年10月05日

屋外広告物の安全点検を

屋外広告物を掲出する方は、設置部分のねじ、ボルト緩み、さびの状況など不具合や老朽化が進行していないかを定期的に点検し安全を心掛けましょう。
北海道屋外広告物条例では、公告物設置者は屋外の固定広告物の補修その他必要な管理を行い、良好な状態を保持することを義務づけられています。
参考URL
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kn/tki/grp/03/okugaikoukoku/jourei2612.pdf
担当課
都市建設課・上川総合振興局建設指導課
連絡先
82-2111・46-5949

 

2017年10月03日

チャレンジキッチン 豆腐づくり(寄せ豆腐)体験会参加者を募集中

豆腐づくり体験会チラシ.jpg
チャレンジキッチン 豆腐づくり(寄せ豆腐)体験会の参加者を募集しています。

親子での参加も大歓迎です。

とき 10 月20 日(金)10:00~12:00
   10 月21 日(土)10:00~12:00
※申込み多数の場合、抽選によって決めさせて頂きます。
申込み状況によっては10/27(金)・10/28(土)にも開催予定です。

場所:東川町文化芸術交流センター(旧東川小学校)チャレンジキッチン
〒071-1426 東川町北町1 丁目1 番1 号
      駐車場は旧東川小学校の校庭です。
参加料:500 円(大人1 名につき、小学生以下のお子様2 名まで可)
定員:各日6 名
申込期間:10 月2 日(月)~13 日(金)
申込方法:9:00~17:00 に下記の番号へお電話よりお申込みください。(※土日祝祭日は受付していません。)
持ち物:エプロン、三角巾、容器(豆腐2 丁程度入るもの)
ダウンロード
豆腐づくり体験会チラシ.pdf
担当課
東川町役場 産業振興課 農林振興室
連絡先
0166-82-2111(内線136)

 

2017年10月02日

臨時職員(除雪業務)の募集について

下記のとおり臨時職員(除雪業務)を募集いたしますので、希望される方は下記の内容をご確認の上、必要書類をご提出ください。

1.登録用件 
 町内に在住する方で、大型1種免許証・大型特殊1種免許証・車両系建設機械運転技能講習修了証を有する方

2.募集人数
 1名

3.登録方法
 所定の用紙(定数外職員履歴書)に必要事項を記入の上、本人の顔写真貼付のうえ提出。
 所定の用紙は、役場企画総務課総務室に備えています。
 ※本ページからダウンロードも可

4.採用期間
 平成29年12月1日~平成30年3月31日

5.勤務時間
 7時間30分(早出除雪作業有り)

6.勤務を要しない日
 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(但し、降雪時は出勤となります。)

7.賃金
 日額  8,900円 

8.提出書類
 履歴書(顔写真添付)
 運転免許証表裏(写し)
 車両系建設機械運転技能講習修了証(写し)

9.募集期間
 平成29年10月2日(月曜日)~平成29年10月31日(火曜日)
ダウンロード
・履歴簿・雇用時書類.pdf
担当課
都市建設課公共施設管理室
連絡先
0166-82-2111(内249)

 

2017年10月02日

第2回 映画『写真甲子園0.5秒の夏』全国公開キャンペーン実施中

A4リーフ:表.jpg
 2017年11月に全国公開となる映画『写真甲子園0.5秒の夏』を記念して、全国公開キャンペーンを開催しています。

 期間中にキャンペーンシールの付いた「東川米」を購入し応募すると総勢510名に豪華景品が当たるキャンペーンです。

 更に、(ふるさと納税)「写真の町」ひがしかわ株主制度 全国公開応援企画も同時に開催しており、10,000円以上の投資(納税)で、必ずもらえる応援企画も実施しておりますので、ぜひこの機会に「東川米」の購入と映画『写真甲子園0.5秒の夏』の応援よろしくお願いします。

■応募期間  平成29年11月10日(金)(必着)

■販売店舗
・北海道内コープさっぽろ全店
・宅配トドック
・首都圏東急ストア 84店舗(添付のとおり)
(東京都44店舗、神奈川32店舗、埼玉1店舗、千葉1店舗、静岡3店舗、その他3店舗)
・杏林堂薬局 50店舗(静岡県)
・スーパーサンシ 13店舗(三重県)
・東海コープ(宅配のみ)

※キャンペーン期間外であっても、東川米は上記店舗全てで販売しております。

■(ふるさと納税)「写真の町」ひがしかわ株主制度 全国公開応援企画
https://town.higashikawa.hokkaido.jp/kabunushi-campaign/
参考URL
http://higashikawa.hjk.ne.jp/
ダウンロード
A4リーフ.pdf
担当課
東川町 産業振興課 農林振興室
連絡先
0166-82-2111(内線135、136、137)
  • オフィシャル観光案内サイト ようこそ東川
  • 宅地分譲
  • キトウシ森林公園 家族旅行村

ページTOPへ