「写真の町」ひがしかわ株主制度

「写真の町」ひがしかわ株主制度

株主制度とは

「写真の町」ひがしかわ株主制度とは、東川町を応援しようとする方が東川町への投資(寄付)によって株主となり、まちづくりに参加する制度です。東川町ならではのプロジェクトの中から投資(寄付)したい事業をお選びいただけます。株主証となるカードの発行や株主優待のほか、自治体への寄付に該当するため「ふるさと納税」として住民税など税法上の控除を受けることができます。

株主になるには?

対象となるプロジェクトの中からあなたが投資したい事業を選び、一口1,000円以上の投資をしていただければ、あなたは東川町の株主です。この制度による投資は、寄付として扱われますので寄付金税額控除の対象となります。

  • ※地方自治体に対する寄付金の総額が2,000円を超える場合。
  • ※18才未満の方は投資できません。(18歳未満の方は、応援町民として登録できます。)
  • ※株主制度では、1,000円を1株として管理し、株数は株主が東川町に対して行った社会貢献を表す数値です。
  • ※株は社会貢献を表す単位であるため、譲渡や売買、換金などはできません。

株主になると

株主証の発行

株主証の発行

株主の方には、「写真の町」ひがしかわ株主証が発行されます。

優待利用

東川町へご来町の際に株主証をご提示いただくと様々な優待利用が受けられます。

東川町の公共施設を町民価格で利用いただけます。

東川町滞在時には、キトウシ森林公園のケビン(コテージ)を半額で利用いただけます。

  • ※優待内容は変更する場合がありますので、各施設ご利用前に確認ください。

株主優待

株主になると、投資していただいた株数に応じて株主優待制度を受けることができます。前年1年間に投資していただいた株主の方に対し、毎年2月頃に株主優待のご案内を差し上げます。優待商品の発送は毎年5月下旬から6月中旬となります。

当該年取得株数 優待商品
10株(1万円)以上

当該年に投資した金額に応じた優待

※1回の投資額が10株に満たない場合でも、初回のみ(株主優待を受ける権利がなかった方)通算保有で10株を超えた時に対象(10株区分)となります。

30株(3万円)以上
50株(5万円)以上
ひがしかわ土産
1回に1万円以上投資していただくと
1回に1万円以上投資いただいた方は、株主優待とは別に「ひがしかわ土産」を選択することができます。

ひがしかわ土産の一覧表

配当

投資していただいた通算の株数が10株以上の株主の方は、東川町の記念となる年(別途、町が指定する年)に配当を受けられます。配当は、記念の年に町の成長や発展のお礼として、東川町から贈られるささやかな贈り物です。

特別町民認定

特別町民認定

東川町以外にお住まいの方で株主になられた方には、町外在住の東川町民として「東川町特別町民」に認定させていただき認定証をお贈りします。

ひがしかわ株主制度(ふるさと納税)お申し込み

ページTOPへ